TOP 会社情報   FC入会案内 プライバシーポリシー
GFコンベンション ふぃあ通   製品紹介 ご利用案内/各種お問い合わせ


イラスト:石田ヒロユキ
こちらからお買い求めいただけます。

日常ホラーRPG スクリームハイスクール

ISBN978-4-86224-250-1
定価:本体3500円(税別)
著者:遠藤卓司/F.E.A.R.
表紙イラスト:石田ヒロユキ
発行:有限会社ファーイースト・アミューズメント・リサーチ

呪いを克服し、日常へ帰還せよ!
 F.E.A.R.から、新作ホラーTRPGが登場!
『日常ホラーRPG スクリームハイスクール』では、プレイヤーはオカルト研究会の高校生となって、怪異によって起こった怪奇事件に遭遇します。
 PCは怪異に対抗する力を持たない少年少女。彼らが知恵と機転と勇気で、己を蝕む呪いに打ち克ち、日常へと帰還するために奔走することになります。
 判定には、D100%ロールを採用。自分に何がどの程度できるのかが直感的にわかる判定方法となっています。
 PCたちが非日常の世界との関わり度合いを示す“呪縛(じゅばく)”や、それによって起こる障害である“呪障(じゅしょう)”など、恐怖の演出を加速させるシステムを搭載。ホラー物をより楽しめるようになっています。

 怪異は決してあなたを逃さない。

●プレイヤーセクション
 このセクションでは、『スクリームハイスクール』を遊ぶために必要なキャラクター作成とキャラクターに関連するデータ、行為判定や戦闘などのルールが記載されている。
 各PCは、「部活動に精通している」「交渉が得意」など、得意分野を表す“スタイルパック”と、「ナード」「リーダー」「クイーンビー」など、キャラクターの性格を表す“パーソナリティパック”を組み合わせることで作成できます。
 その組み合わせによって、「リーダーシップに溢れたスポーツマン」のようなホラー映画定番の個性を持ったキャラクターなど、様々なPCを作成することが可能です。
 また、クイックスタートで使用する、サンプルキャラクター5体も収録しています。
 
 行為判定には、直感的な100%ロールを採用。
 PCが何が得意で、何が不得意なのか、ひと目でわかるようになっています。
 
 
●ワールドセクション
 このセクションでは、『スクリームハイスクール』で起こる怪奇現象の原因となる“怪異”について解説しています。また、主な舞台となる“空見市(そらみし)”と、PCたちが通う“碧空学園(あおぞらがくえん)”についても解説しています。
 
 
●ゲームマスターセクション
 このセクションでは、セッション(ゲーム)の進行、成長のルールなどが記述されています。
 また、GMという役割についての解説や、GM向けのデータが記載されています。
 
●シナリオセクション
 このセクションでは、『スクリームハイスクール』のシナリオが3本掲載されています。
 
シナリオ1:「クロスロード」
 空見市の交差点で起こる怪奇現象。
 夕暮れ、歩行者たちがつぎつぎと見えない何かに手を引かれ、恐怖の底へと足を踏み出す。
 ほら、今日もまた、ひとり……。
 
シナリオ2:「猫毒の呪い」
 はじまりは、クラスメイトの奇行からだった。
 惨殺される猫たち。
 猫の呪いは恨みを持った少女を呑み込み、碧空学園のオカルト研究部の面々を蝕んでいく……。
 
シナリオ3:「霧中の悪夢」
 今回のオカルト研究会の活動場所は、空見市郊外にある須久キャンプ場。
 どこにでもあるごく普通の――昔の伝説が残されている程度の――キャンプ場。
 それすらも、怪談話に花を添えるアクセントのひとつ――のはずだった。
 突如の惨劇。牢獄と化すキャンプ場。
 見通せぬ霧の向こうに、鬼が潜む!
 キミは、生き残ることができるか?
 

(C)FarEast Amusement Research Co.,Ltd./(C)GameField Co.,Ltd.