TOP 会社情報   FC入会案内 プライバシーポリシー
GFコンベンション ふぃあ通   製品紹介 ご利用案内/各種お問い合わせ


イラスト:神奈月昇

トーキョー・ナイトメア
スーパーシナリオサポート Vol.2
アンダーグラウンド

ISBN978-4-86224-253-2
定価:本体1800円(税別)
著者:鈴吹太郎/F.E.A.R.
表紙イラスト:神奈月昇
発売元:(有)ファーイースト・アミューズメント・リサーチ
暗い闇を見通す眼がオマエにはある
黄昏の時代のトーキョー。
夜の闇は深く、危険だ。
世の人々は悪夢ともいう。
だが、それこそがオマエの世界だ。
オマエには、闇を見通す眼がある。
目障りな邪魔者を引き裂く牙がある。
法にも権威にも縛られぬ、自由がある。
ここで、オマエに命令できるのはただひとり。
オマエ自身だけなのだ。

『トーキョー・ナイトメア』に、定期的にシナリオを提供する『スーパーシナリオサポート』。
 第二弾となる本書は非合法な世界の住人たちを描いた一冊になっています。

 収録されるシナリオは、3〜5人用のシナリオとして ──  
 殺し屋が、ヤクザに支配された地方都市で、幹部を狙うピカレスクロマン風シナリオ「狼たちの狂詩曲」。
 トーキョーから追放されたはぐれ者たちが、遺産相続を控えたお嬢様を運ぶ「Running to Horizon」。


 2〜3人用のシナリオとして ── 
 殺し屋が、殺害のターゲットから、とある人物の護衛を依頼される「エッジ・オブ・ダークネス」
 素人同然の銀行強盗に巻き込まれ、人質となったキャストたちを描く「そこぬけ! 銀行強盗」


 以上、4本のシナリオを収録。
 いずれも、非合法のプロフェッショナルたちをキャストとした、独立したストーリーとなっている。
 その他、“カブトワリ”、“カゼ”、“クロマク”の追加特技と、キャストの戦力をアップさせる戦闘用装備の追加データも掲載しています。
※本書を使用してゲームを楽しむには『トーキョー・ナイトメア 基本ルールブック』(株式会社KADOKAWA刊)、そのサプリメントとなる『上級ルールブック』『ソリッドボンド』(F.E.A.R.刊)が必要となります。また、『オーヴァーヒューマン』(F.E.A.R.刊)があると更に楽しめます。

(C)FarEast Amusement Research Co.,Ltd./(C)GameField Co.,Ltd.