JGC2016、ご来場ありがとうございました!

去る2016年9月3日~4日に開催された、JGC2016へご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


 今年も、F.E.A.R.ではセッションイベントに物販、サイン会、トークショーを実施いたしました。
jgc2016_sam
(当日の物販スペースの様子)


 また、当日参加の方々も参加できる1時間体験卓も開催されました。
 こちらでは、アリアンロッドなどの既存のルールの他、新作の『剣の街の異邦人TRPG』や『エースキラージーン』、さらに当日先行発売となった『コード:レイヤード』の体験卓もありました。
 体験卓で遊んだ方が『思わずルールブック買っちゃいました!』と楽しそうにご報告いただけたのが、印象に残っています。

 さてさて、JGC2016の会場で告知されました通り、来年からは舞台を熱海に移して、新たなイベント『TRPGフェスティバル』が開催されることになりました。
 場所を移しても、楽しくTRPGを遊べるイベントとなると思いますので、今後の発表をお待ち下さい。

JGC2016、先行発売情報!

 2016年9月3日~4日、新横浜プリンスホテルにて開催となるJGC2016の開幕まであと数日!
 今記事では、JGC2016で先行発売される商品についてご紹介していきます。



●『トーキョーN◎VA THE AXLERATION サプリメント
 ヘヴン・ダウンビロウ』

tnx_hd
著者:鈴吹太郎/ F.E.A.R.
カバーイラスト:弘司
定価:本体2800円+税
判型:B5
発行:株式会社KADOKAWA

 本書では新たなデータとして“ワークス”が追加。これは、キャストがどの組織に所属しているかを表し、取得することで専用特技や専用装備が使用できるようになる。ワークスは、大企業、警察、犯罪組織などキャストの所属する組織として20以上を掲載、組織に所属しないキャスト用としてフリーランスも用意されている。
 それ以外にも、すぐに使える敵ゲストとして便利な「BORN2KILL」、追加データやシナリオなど、『トーキョーN◎VA THE AXLERATION』の世界を広げる内容となっている。
『ヘヴン・ダウンビロウ』でアクトを加速せよ!



●『英雄武装RPG コード:レイヤード』
trpg_cr
著者:からすば晴/ F.E.A.R.
カバーイラスト:meiz
本体価格:4000円(税別)
判型:B5
発行:新紀元社

 GF誌『TNX』サポートページでもお馴染みのライター「からすば晴」による、新作TRPGが登場。
 それが『英雄武装RPG コード:レイヤード』だ。
 2116年の地球。そこは自律戦闘機械ベクターが徘徊する死の大地となっていた。
 ベクターに対抗できる存在は、歴史や伝説上の英雄の力を秘めた“コード”を操る者“レイヤード”のみ。彼らは人智を超えた力を発揮する戦士であり、人類唯一の希望なのだ。

 宮本武蔵、ナイチンゲール、諸葛亮孔明、アーサー王……英雄の力をその身に宿し、自律戦闘機械ベクターを駆逐せよ!!

※物販ブースで先行販売品を購入いただいた皆様に「ルールブック掲載シナリオで使用するサンプルキャラクターシート」を差しあげます!



 以上、2点が会場で先行発売されます!
 一足先に、最新作を手にしたい人は、是非ともご来場ください。
(物販スペースは、9/3が11:00~22:00。9/4が9:00~17:00が営業時間となります。)

 また、会場では、デザイナーの鈴吹太郎先生、からすば晴先生、イラストレーターのツジヤスノリ先生のサイン会も開催予定となっています。
 当日参加の方でも参加いただけますので、こちらのレギュレーションをご参照の上、ご参加ください。

 物販、サイン会の他にも、トークショーやTRPG体験コーナーなど当日参加でも楽しめるイベントが開催されます。
 イベントの詳細については、JGC2016公式サイト、及び会場のJGC本部受付にてご確認ください。

 それでは、皆様のご来場をお待ちしております!!

第218回GFコン参加ありがとうございました!

 第218回ゲーマーズ・フィールドコンベンションへのご参加ありがとうございました。
 今回も、沢山の方にご来場いただきました。
 
 今月は新作TRPG『剣の街の異邦人TRPG』が初登場!
 20日の発売に先駆けてプレイすることができました。
 プレイヤーの皆さんは、死と隣り合わせのダンジョンで生き残ることができたのでしょうか?
 
 現在、『剣の街の異邦人TRPG』公式サイトも開設中です!
 プレイングシート類、シナリオが掲載されていますので、ルールブックを手に入れたらすぐに遊ぶことができますよ?
 
 そして、次回9月(219回)のGFコンでも、新作TRPGがふたつも登場します!
 
 ひとつは、バトルガールプロデュースRPG『エースキラージーン』!
“プレイヤー自身が戦わないRPG?”
 戦うのは、特殊な能力を持った少女たち。
 プレイヤーはプロデューサー(P)となって彼女たちとの絆を育み、彼女たちがうまく戦えるように手助けをしていくという異色のゲームです。

 もうひとつが、『コード:レイヤード』。
“誰もが皆、ヒーロー(英雄)になれる!”
 現在から100年後の崩壊した世界を舞台に、プレイヤーたちは偉人や英雄の力を駆使する“レイヤード”となって、人類を脅かす戦闘機械と戦います。宮本武蔵や、孫悟空、諸葛孔明など、多彩な英雄のデータが登場しますよ!


 次回の第219回GFコンは、9月18日(日)に開催です!!
 参加申込はこちら↓のページから、申込フォームをご利用下さい。
http://www.fear.co.jp/convention/gf219.htm
 
 なお、8月のGFコンは、JGCの開催に伴いお休みとなりますのでご了承下さい。
 皆様のご参加お待ちしております。


第217回GFコン参加ありがとうございました!

 第217回ゲーマーズ・フィールドコンベンションへのご参加ありがとうございました。
 今回も、沢山の方にご来場いただきました。

 さてさて、GFコンのオープニングでもご紹介させていただきましたが、来月7月は大畑顕の月!
 初の著作が発売となります。

 まずは、『アリアンロッド2E・リプレイ・フォーリナーズ オレたちが異世界トリップして、エリンで無双する?』。
 数々のリプレイで面白キャラをやりまくった大畑が、遂にやり返される時が来た!?
 改訂版・ストレンジャーガイドで追加となったアーシアンのデータをフル活用したリプレイとなっています。

 続いて、3DダンジョンRPG『剣の街の異邦人』と『アリアンロッドRPG 2E』のコラボレーション作品となる『剣の街の異邦人TRPG』。
『アリアンロッドRPG 2E』をベースに、『剣の街の異邦人』の世界を再現!
 “戦闘不能状態”が無い、命がけのダンジョン探索が今始まる!!

 以上の2冊が7月20日に同日発売となります。
 この発売日直前となる7月のGFコンでは『剣の街の異邦人TRPG』を一足早く体験することが可能となっておりますので、是非GFコンへご応募ください。


 次回の第218回GFコンは、7月17日(日)に開催です!!
 参加申込はこちら↓のページから、申込フォームをご利用下さい。
http://www.fear.co.jp/convention/gf218.htm
皆様のご参加お待ちしております。


『アリアンロッドRPG 2E 改訂版』発売記念コンベンションへのご参加ありがとうございました!

『アリアンロッドRPG 2E 改訂版』発売記念コンベンションへご参加いただいた皆様ありがとうございました。
 真夏のような汗ばむような陽気でしたが、その暑さに負けない熱気でセッションを楽しまれていたのではないでしょうか?


 それでは『アリアンロッドRPG 2E 改訂版』発売記念コンベンションのレポートを少々したいと思います。

 会場となったのはKADOKAWA富士見ビル。
kadokawafujimi
 この真新しいビルのとっても広い会議室がセッション会場。……すごく贅沢です。
kaijyou
(この会議室、奥の壁のように見えるシャッターが開いて、写真に写ってる倍以上の広さになります)

 セッションは、イベント応募者を対象とした『アリアンロッドRPG 2E』の卓。
ar2e001
ar2e002
 こちらでは、改訂版に合わせ“アーシアン”をフィーチャーしたシナリオが展開。
「アーシアンにしか価値がない宝」と書かれた財宝を、冒険者たちは手に入れることができたのでしょうか?

 そして、当日参加可能のコロシアムルール体験卓。
pvp
 こちらでは菊池たけし先生の仕切りで、白熱したPvPが繰り広げられていました。

 さらにさらに、7月に発売となる『アリアンロッド』と3DダンジョンRPG『剣の街の異邦人』のコラボレーション。『剣の街の異邦人TRPG』の体験プレイが催されました。
 GMはデザイナーの大畑顕先生。
kenmatchi
『アリアンロッド』とはひと味違うシビアな世界で、文字通り“命を燃やす”プレイが売りの『剣の街の異邦人TRPG』。
“お宝”を取るのか? “命”を取るのか? 参加した皆さんはどちらを選択したのでしょうか?


 新たな要素を加え、ますます盛り上がる『アリアンロッドRPG 2E』。
 その片鱗を味わっていただけたイベントだったかと思います。
 これからも『アリアンロッドRPG 2E』をよろしくお願いします。


 なお今回のイベントで先行プレイとなった『剣の街の異邦人TRPG』は、7月17日開催のGFコンでも卓がたつことになっています。
 発売直前に体験できるチャンスとなっておりますので、是非ともGFコンへお申し込み下さい。


 次回の第218回GFコンは、7月17日(日)に開催!!
 参加申込はこちら↓のページから、申込フォームをご利用いただけます。
http://www.fear.co.jp/convention/gf218.htm


第216回GFコン参加ありがとうございました!

 第216回ゲーマーズ・フィールドコンベンションへのご参加ありがとうございました。
 今回も、沢山の方にご来場いただきました。
 
『アリアンロッドRPG 2E』卓では、新種族アーシアンが体験できるよう、今回のシナリオではアーシアンのサンプルキャラクターを増やしてお届けしました。
 さらに現在、一足先にwebで公開中の『アリアンロッドRPG 2E ストレンジャーガイド』に掲載されるアーシアン専用ライフパスも使用して、その結果に大変盛り上がっていたようです。
 参加された皆様はいかがだったでしょうか?


 さてさて、その『アリアンロッドRPG 2E ストレンジャーガイド』ですが、5月20日にKADOKAWAより発売となります。
 そして、その帯に付属している応募券をもって、6月開催の『アリアンロッドRPG 2E 改訂版 発売記念コンベンション』への応募がいよいよ可能となります!

●コンベンションへの応募には、下記の商品に付属している応募券がそれぞれ1枚が必要です。
・『アリアンロッドRPG 2E ルールブック①改訂版』
rule1_o
・『アリアンロッドRPG 2E ルールブック②改訂版』
rule2_o
・『アリアンロッド2E・リプレイ・ストレンジャーズ ~異世界で冒険者になろう~』
replay_o
・『アリアンロッドRPG 2E ストレンジャーガイド』
stranger_o

※それぞれの応募券4枚ひとくちで応募可能。
oubo_maru

※同じものの組み合わせ合計で4枚では応募できないので注意!
oubo_batu

 発売記念コンの詳細については、各商品の帯、及び弊社のサイトをご覧下さい。
 皆様のご応募、お待ちしております。


 そして……次回の第217回GFコンは、発売記念コンの翌日の6月19日(日)に開催です!!
 参加申込はこちら↓のページから、申込フォームをご利用下さい。
http://www.fear.co.jp/convention/gf217.htm

 2日続けてTRPG三昧! 皆様のご参加お待ちしております。


第215回GFコン参加ありがとうございました!

 第215回ゲーマーズ・フィールドコンベンションへのご参加ありがとうございました。
 前半周のタイミングでは、強風に雨とかなり天候の悪い中でしたが、沢山の方にご来場いただきました。
 
 また、GFコンの前日(16日)には『ログインテーブルトークRPGコンベンション』も開催されました。
 F.E.A.R.からは『ナイトウィザード The 3rd Edition』、『ブレイド・オブ・アルカナ リインカーネイション』、『ビーストバインドトリニティ』の卓を立たせていただきました。
 ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

 GFコンに参加いただいた方の中には、二日続けてTRPG三昧だった人もいるのではないでしょうか?


 さてさて、4月から新たな生活の始まった人もいるかと思います。
 そんな新しい生活に合わせて、GFコン申込の希望順位の1番に今までやったことの無いシステムを選んでみるのはどうでしょうか?
「ルールがわからなくて不安」という人もご安心を。優しいGMがバッチリサポートしてくれますよ!
 
 次回の第216回GFコンは、5月15日(日)に開催です。参加申込はこちら↓のページから、申込フォームをご利用下さい。
http://www.fear.co.jp/convention/gf216.htm

 皆様のご参加お待ちしております。


第214回GFコン参加ありがとうございました!

 さてさて、今回のゲーマーズ・フィールドコンベンションは『アリアンロッドRPG 2E 改訂版』と『メタリックガーディアンRPGリプレイ エグゼクス 黙示録の勇者、誕生!』が前日に発売されたということで、お買い物をしてから卓に参加された方も多いのではないでしょうか?

 もちろん、アリアンロッド卓は発売されたばかりの『改訂版』でのプレイ、そしてメタリックガーディアン卓は、当リプレイの著者でありGMであり、さらに挿絵まで担当した林啓太先生がGMとして参加いたしました。
 どちらの卓も大変盛り上がっていたようで、卓に参加された方々は『改訂版』追加の新種族アーシアンや、林啓太先生の熱いマスタリングを楽しんでいただけたのではないでしょうか?


 さらに、前日の19日にはKADOKAWA主催の『ドラゴンブック 春の大TRPG祭』が開催されました。
 こちらは、1時間体験卓、サイン会、トークショー、ニコニコ動画での生放送の他、ドラゴンブックの本が読める読書ルームが開放されるなど、盛況なイベントとなりました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。
 F.E.A.R.からは『アリアンロッドRPG 2E』、『ガーデンオーダー』の体験卓と、菊池たけし先生と、林啓太先生によるサイン会、トークショーに参加させていただきました。

 鈴吹太郎先生がGFコンのトークショーで曰く「大変豪華だった」という程のイベント。
 未体験の方は是非とも次に開催される時には参加を検討してみてはいかがでしょうか?

 なお、ニコニコ動画での生放送の模様は、ニコニコ動画プレミアム会員の方なら、今からでもタイムシフト視聴が可能です!
 → http://ch.nicovideo.jp/ch8783/live


 次回の第215回GFコンは、4月17日(日)に開催です。参加申込はこちら↓のページから、申込フォームをご利用下さい。
http://www.fear.co.jp/convention/gf215.htm

 皆様のご参加お待ちしております。


第213回GFコン参加ありがとうございました!

 第213回ゲーマーズ・フィールドコンベンションへのご参加ありがとうございました。

 さてさて、トークショーでもご紹介いたしました通り『アリアンロッドRPG 2E』が、3月19日に『改訂版』となって発売されます。
『アリアンロッドRPG 2E 改訂版』では、収録内容が『スキルガイド』『アイテムガイド』などに準拠した最新環境のルール、データにリファインされる他、新たな追加データとして、現代地球からの来訪者『アーシアン』が種族に追加されます。
 様々な理由で現代地球から訪れることになるアーシアンたち。
 彼らは何者かの大いなる意思によって、あるいは何かの事故によって、はたまた現代地球の記憶を持ったままの転生体として、エリンディルへと降り立ちます。

 アーシアンの登場でより広がりを見せる『アリアンロッド』の世界。
 そんなアーシアンたちの活躍を描く“菊池たけし”によるリプレイ『アリアンロッド2E・リプレイ・ストレンジャーズ』が翌月4月に、さらにその翌月の5月にはアーシアンをテーマにした『ストレンジャーガイド』の発売が予定されていますので、ご期待下さい。

 もちろん、次回の第214回ゲーマーズ・フィールドコンベンションの『アリアンロッドRPG 2E』卓では、発売直後の『アリアンロッドRPG 2E 改訂版』を使用したプレイとなりますので、いち早く『アリアンロッドRPG 2E 改訂版』を体験したい方は、是非ご参加ください。

 また『アリアンロッドRPG 2E 改訂版』と同日に発売となる『メタリックガーディアンRPGリプレイ エグゼクス 黙示録の勇者、誕生!』! こちらのリプレイは2月19日に発売となった『メタリックガーディアンRPG EXルールブック サードワールドウォー』のデータを使用し『EXルールブック』をどんな風に楽しんだら良いのかを紹介する、全5話のリプレイとなっています。
 そして、本書のGMであり、さらにリプレイの著者であり、また挿絵のイラストレーターでもある林啓太先生が、後半周の『メタリックガーディアンRPG』卓でGMをする予定となっております。
 リプレイさながらの熱いマスタリングを体験したい方は是非ご期待ください!


 と、いうわけで次回の第214回GFコンは、3月20日(日)に開催です。参加申込はこちら↓のページから、申込フォームをご利用下さい。
http://www.fear.co.jp/convention/gf214.htm

 皆様のご参加お待ちしております。


第212回GFコン参加ありがとうございました!

 第212回ゲーマーズ・フィールドコンベンションへのご参加ありがとうございました。
 今回も寒い中、沢山の方にご来場いただきました。

 今回、開会式のトークでもご紹介いたしましたが、1月、2月、3月と『メタリックガーディアンRPG』の新商品が3ヶ月連続で刊行されます。
 まずは1月。
『メタリックガーディアンRPG サプリメント ドッグオブウォー』がゲーム・フィールドより発売となります。
 こちらは戦闘をテーマに、1時間~2時間ほどで遊べるルール『バトルフィールド』や、既存のエネミーデータを再定義して掲載しています。また、新ガーディアンには、チームが乗り込む『ヴィジランテ級』と、人口筋肉と推進ジェットで地を駆ける『歩行戦車級』が追加となります。
 2月には、(株)KADOKAWAより、『メタリックガーディアンRPG EXルールブック サードワールドウォー』が発売となります。こちらでは、サブタイトルにあるように機甲歴世界で勃発する第三次世界大戦をテーマに、新たな世界観情報、新たなシチュエーション再現ルールなどが掲載されます。もちろん、新たなガーディアンクラスとして、“複数のマシンが融合合体する”ものや、“重力制御をする”もの、“民生用のミーレスを操る”ものや、“戦艦を駆る”もの、“歌声を力に変える”ものが追加されます。
 そして3月には、EXルールブックを用いたリプレイが(株)KADOKAWAより発売されます。
 GM・著者・そしてイラストの全てを、デザイナーのひとりである林啓太先生が担当。
 彼が『これは!』と思う面々を集めて、EXルールブックの遊び方を例示します。
 全5話を1冊に収録予定となっておりますので、ご期待下さい。

『メタリックガーディアンRPG』の卓は、GFコンで立っておりますので、是非とも、新たな戦いを体験してください。


 と、いうわけで次回の第213回GFコンは、2月21日(日)に開催です。参加申込はこちら↓のページから、申込フォームをご利用下さい。
http://www.fear.co.jp/convention/gf213.htm

 皆様のご参加お待ちしております。